アスタキサンチンで日焼け対策


連日暑い日が続いていますが夏バテしていませんか?

僕は、毎週のキャンプやプール、BBQで15年ぶりの日焼けで久々の脱皮をしています。

最近は朝から日差しが強く、出かけるときは日焼け止め、日笠が欠かせませんが

みなさんはどのような対策をしていますか?

日焼けの原因の紫外線は1日のなかで正午をはさんで前後2時間

10時から14時までが1番強いんです!

この紫外線を浴び続けると、

・シミ

・しわ

・肌荒れ

・ニキビ

などの原因になります。

そこで、アスタキサンチン!!

アスタキサンチンとは

カロテノイドの一種。さけ、イクラ、えび、かになどの魚介類に豊富に含まれる赤色色素。

強力な抗酸化作用をもち、活性酸素を抑制して悪玉コレステロールが血管に付着するのを

抑制・除去する役割をもつほか、眼精疲労予防、免疫力強化、美肌効果、

筋肉疲労軽減作用、動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞などの生活習慣病予防・改善、

コラーゲン・エラスチンの生成を助け、肌のキメとハリを整える。

紫外線から肌を守り、たるみやシワを予防する。

紫外線による色素沈着やシミやそばかすを防ぐ。

紫外線による皮膚の酸化損傷防止や炎症の抑制作用などなど・・・

カロテノイドの中でも非常に強い抗酸化力をもち、

ビタミンEの約550~1000倍にも相当する物質であることから、

「自然界で最強の抗酸化物質」とも呼ばれています。

BBQの時はえびも一緒に食べましょう!!

#日焼け対策

特集記事
最新記事